« きっかけ | トップページ | グリシコのトウシューズ »

サンタがやってくる♪

今日はニコラウスターク。 
よい子にしている子供には、サンタさんからお菓子のプレゼントをもらえる日。

001

うちの前の家は、男ばかり3人が部屋をシェアーして住んでいるのですが、朝、家を出ようとドアを開けると、前の家のドアの前に、男物の靴が3足。 そして、そこにはサンタからのチョコが入れられていました。 おもわず、プププッ(笑) 
どんな顔をして3人が靴を置き、はたして誰がチョコを入れたんでしょう??


003

日本人補習校でも、”クリスマス会”を兼ねた「お楽しみ会」が行われました。
フランクフルトに比べると、日本人の数は少ないですが、こんなふうに教室に全員集まった姿を見ると、ベルリンにいながら、「ここ、日本?」という雰囲気です。  そして、サンタはやはり登場してくれました。サンタ役はドイツ人のお父さん。 いや~、こういうとき外国でよかったと思いますね。 子供だけでなく、私まで、「サンタ? 本物のサンタ来た!!!」と思い込んでしまうほど、サンタでした。

004
そして、帰宅すると、日本から小包が!
父はニコラウスタークなど知るはずがないので、おそらく偶然ニコラウスタークに届いたのでしょうが、その偶然がうれしくてしょうがない私でした。

|

« きっかけ | トップページ | グリシコのトウシューズ »

コメント

★mihanaさ~ん

コメントご無沙汰してしまってすみません。なんだかここ数日、すごーくバタバタしておりました。mihanaさんのブログで新しい記事がUPされていたのは知ってたんですが、ついつい読み逃げしちゃって…。でもって、大の大人の靴3個。ドイツ人って足がデカいから、相当たくさん入るでしょうね。mihanaさんも、トウシューズじゃ小さいBonbonくらいしか入らないから、でっかい「かんじき」とか雪国にある藁の長靴みたいなのを置いておいたらよかったかも(笑)たくさん入れてもらえるもんね。

これからますます寒くなるでしょうが、体調には気をつけてくださいね。日本ではインフルエンザとキョーフのノロ・ロタが流行っております…

******************************************
ありちゅんさん

こんにちは~。
私も靴を置いておけばよかったですね~。 私が気になるのは、前の家の人の靴には「誰」がチョコを入れたの? ということろです。 自分たちでチョコを入れあったのでしょうか? 学生さんでもなさそうなので、そんなかわいいことはしないと思うのですが・・。(笑)

こちらでも風邪がすごく流行っていて、子供たちのお休みを続出です。ありちゅんさんも気をつけてくださいね!

投稿: ありちゅん⇔mihana | 2007年12月 9日 (日) 09時34分

前の家の男性は、その、子供じゃないんですよね?
あら、ま。
私も、試しに置いてみちゃったりする方ではありますが。。

サンタさんは、やっぱり外人のおじさんがサマになりますよね。
ほんとのサンタさんみたいで。

なんだか、素敵ですね。ドイツ。

***************************************
acbeさん☆

フフフッ(^。^)子供じゃないんですよ。 大の大人です、だから見たときよけいにおかしくて。 クリスマスといったら、こちらでは一大イベントなんですよね。だから大人も子供も大騒ぎで楽しんじゃう。 そういうところいいなあと思います。

一度バレエの先生が、クリスマスの日のレッスンで、サンタの格好をして教えたときがあって、普段恐い先生なだけに、なんだかうれしかったのを覚えています。

投稿: acbe⇔mihana | 2007年12月10日 (月) 17時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« きっかけ | トップページ | グリシコのトウシューズ »